サッカー日本代表2024元日タイ戦のチケット発売日や買い方は?値段やキャンセル・リセール方法まで調査!

サッカーファンの皆さん、こんにちは。

 

2022年はカタールW杯でベスト16まで進出し、2018年から指揮を執る森保一監督が続投した2023年のサッカー日本代表ですが、9月の欧州遠征では世界屈指の強豪ドイツ相手に4-1と快勝し、続くトルコ戦、10月のカナダ戦も4点を奪い快勝し、世界に衝撃を与えました。

いまやアジア最強の呼び声も高い日本代表ですが、2024年の元日に強化試合を行うことが発表されました。

 

国際親善試合

  日本代表 vs タイ代表

日時:2024年1月1日(月・祝) デーゲームで調整中
会場:国立競技場(東京都)

 

この試合は、2024年1月12日(金)から2月10日(土)にかけてカタールで開催されるAFCアジアカップ2023に向けての最終調整との位置づけになるでしょう。

年末年始もリーグ戦が行われるプレミアリーグ勢の富安健洋(アーセナル)、遠藤航(リバプール)、三笘薫(ブライトン)をはじめ、欧州5大リーグで活躍する主力選手の招集は難しいかもしれませんが、3大会ぶりのアジアの頂点を狙う上での最終調整に加え、メンバー入りのラストチャンスの意味合いもあるでしょう。

また史上初の元日開催ということで、これまでゴールデンウィークやお盆といった時期に代表戦が開催されたことはなく、代表戦のチケットの価格設定や販売方法もどうなるか予想できませんね。

 

ということで今回は、3大会ぶりのアジアの頂点を狙う日本代表が臨む史上初の元日開催の国際親善試合タイ

  • チケット発売日はいつ?
  • チケット購入方法は?
  • キャンセル方法は?
  • まとめ

の順でお伝えしていきます。

チケット発売日はいつ?

国際親善試合タイ戦のチケットですが、一般販売の日程はまだ明らかになっていませんので、分かり次第追記していきます。

 

ちなみに、10/13(金)に行われたカナダ戦は8/26(土)から、10/17(火)に行われたチュニジア戦は8/27(日)から一般販売が開始されました。

従来通りで行くと、試合の約1カ月半前に一般販売が開始されるという流れになりますが、今回は元日開催ということもあり、従来よりも早く一般販売が開始されるかもしれません。

 

 

 

チケット購入方法は?

こちらも、現時点では公式発表はまだありませんので、分かり次第追記していきます。

 

ちなみに、10/13(金)に行われたカナダ戦は“ミズホブルードリームマッチ”と新たな名称が付けられていたこともあり、これまでのインターネット販売のみではなく、店舗(チケットぴあ)での販売もありました。

10/17(火)に行われたチュニジア戦はインターネットのみの販売となっていました。

この国際親善試合タイ戦は“キリンチャレンジカップ”の名称が付けられていないため、これまでのようなインターネットのみの販売ではなく、店舗での販売もあるかもしれません。

 

 

 

キャンセル方法は?

チケットのキャンセルですが、結論から言いますと、日本代表の試合のチケットは、購入者または入場資格者の氏名・連絡先を確認した上で販売し、「チケット不正転売禁止法」の対象となる「特定興行入場券(特定チケット)」となるので、もしやむを得ず試合に行けなくなった場合は、JFAのチケットリセールを利用することをオススメします。

 

このチケットリセールとは、チケット購入者が本人の都合で観戦できなくなった場合に、第三者への定価販売が可能になる制度のことです

 

発券済みで出品者の手元にあるチケットのみが出品対象となります。また一部の企画シート(ラウンジ付きシート、プレミアムシート、フラットシート、ペアシート、ファミリーシート、車椅子席)や配送引取チケット、QRチケットは全て対象外となる場合もあります。

リセールの手順は、以下の通りです。

 

JFAチケットリセール手順

 

転売されるよりか、よほど良心的な制度ですね。競争率の高い代表戦のチケットをなかなか取れないファンのためにも、このチケットリセールを利用してほしいですね。

とはいえチケットリセールでも、出品受付期間と購入受付期間がありますので、注意しなければいけません。

 

ちなみに10/13(金)に行われたカナダ戦のチケットリセール期間ですが、

 【出品受付期間】10/3(火)23:59まで
 【受付期間】8/26(土)10:00~10/6(金)23:59まで

となっていました。

 

試合開催日の10日前くらいまでと考えてよいでしょう。

またチケットリセールでの出品も購入もキャンセルすることは出来ません。

 

特に今回は史上初の元日開催となるため、人の移動が多いこの時期でどれほどキャンセルが出てくるか予想がつきませんが、まずは観戦の日程をしっかり確保しつつ、不測の事態が起こらないこと、そして急な予定が入らないことを願いたいですね。

そして入金トラブルや入場不可チケットの可能性もあるので、間違っても不正な転売サイトにアクセスするのではなく、ある程度の保障がしっかりある正規のサイトを通してキャンセルもしくは購入しましょう。

 

 

 

まとめ

いかがでしたか。

 

今回は、サッカー日本代表史上初の元日開催となる国際親善試合タイ戦のチケット発売日、購入方法、キャンセル方法をお伝えいたしました。

 

欧州トップリーグで主力として活躍する選手たちを多く擁し、2023年は過去に類のない充実した試合内容を見せてくれた日本代表。FIFAランキング(10/26付け)ではアジア勢最高の18位につけ、“アジア最強”の呼び声も高い日本代表ですが、アジアカップを制し、真のアジアの頂点に立つうえで、このタイ戦は大きな一戦となるでしょう。

史上初の元日開催となるため、チケット販売や観客動員数など予想がつかないところも多いですが、2024年は新年一発目からサッカー熱が高まりそうですね!アジアカップでの日本代表の活躍にも大きく期待するとともに、この国際親善試合タイ戦でのパフォーマンスにも注目ですね。

いつもありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました